Kaizen the World 2018


経営者、マーケター、
グロースハッカー、パートナーを繋げ、
一人では、一社では解決が難しい
課題への手掛かりに出会える場

「炎上」「フェイクニュース」など消費者の力は企業の経営やマーケターも無視できないくらい大きくなり、 マーケティングの難易度は高まる一方で、「人口減少」「人材獲得難」「働き方改革」など、より生産性を同時に求められる難しい時代に突入しています。

Kaizen Platformを創業し5年間、多くの企業のインターネット事業の戦略のお手伝いをしていく中で、経営者、マーケターが解くべき課題の難易度が年々上がっているとヒシヒシと感じています。
そんな中、一緒に事業の経営改善に取り組む事例の中にも大きな兆しを感じられる場面に立ち会う場も数多くあります。

今回、経営者、マーケター、グロースハッカー、パートナーの皆さまをご招待し、一社では、一人では解決が難しい問題を共に解決する、テクノロジー、人材、企業、事例、データを共有し、繋げる場として、一つでも多くの事業課題の解決の糸口をご提供できればと考えています。

Kaizen the World 2018は約400名の方々にご来場いただき、大盛況のうちに終了いたしました。 イベントのコンテンツはこちらからダウンロードできます

「炎上」「フェイクニュース」など消費者の力は企業の経営やマーケターも無視できないくらい大きくなり、 マーケティングの難易度は高まる一方で、「人口減少」「人材獲得難」「働き方改革」など、より生産性を同時に求められる難しい時代に突入しています。

Kaizen Platformを創業し5年間、多くの企業のインターネット事業の戦略のお手伝いをしていく中で、経営者、マーケターが解くべき課題の難易度が年々上がっているとヒシヒシと感じています。
そんな中、一緒に事業の経営改善に取り組む事例の中にも大きな兆しを感じられる場面に立ち会う場も数多くあります。

今回、経営者、マーケター、グロースハッカー、パートナーの皆さまをご招待し、一社では、一人では解決が難しい問題を共に解決する、テクノロジー、人材、企業、事例、データを共有し、繋げる場として、一つでも多くの事業課題の解決の糸口をご提供できればと考えています。


プログラム


9F (ホールA) 8F (クリエイティブスペース)
10:30 - 11:00
Growth Hacker Awards 2018 表彰式 受付
 
11:00 - 11:45  
12:00 - 13:00
受付 (カンファレンス)
 
13:00 - 13:50
キーノート
Facebook Japan
代表取締役
長谷川 晋

モバイルの台頭によるコミュニケーションスタイルの変化と、企業やビジネスへの影響についてお聞きします。

経済産業省
産業人材政策室 参事官
伊藤 禎則

人口減少・人材獲得難の時代の働き方改革と経営についてお聞きします。

Kaizen Platform
代表取締役
須藤 憲司
 
13:50 - 14:35
クライアントパネルディスカッション 〜事業課題と解決のステップ〜

「Hulu事業譲渡プロジェクトおよび譲渡後の成長戦略などを企画・実行され、日本のインターネット放送業界をリードするお立場で、どのような事業課題に取り組まれたのかを、プロジェクトをリードしてきたKaizen Platformの鬼石がお聞きします。

日本テレビ放送網株式会社
社長室企画部 部次長 兼 ICT戦略推進本部 部次長
太田 正仁

ANAセールス株式会社
執行役員経営企画部長兼CS推進室長
浅田 康夫

株式会社ソシエ・ワールド
執行役員 CMO
マーケティング本部長
水野 博之

Kaizen Platform
VP of Sales
鬼石 真裕

 
14:35 - 14:45
休憩
 
14:45 - 15:35
事業課題を解決するサイト改善プロジェクト 〜20,000回のテストから得た事業課題解決の方法論〜
株式会社ANAP
執行役員 デジタル営業部長
門倉 清隆

株式会社ソシエ・ワールド
執行役員 CMO
マーケティング本部長
水野 博之

ヤフー株式会社
Yahoo!しごと検索
サービスマネージャー
山下 孝之介

Kaizen Platform
Sales & Marketing
藤原 玄

Kaizen Platform
Sales & Marketing
岩澤 祐子

14:45 - 16:25
15:35 - 16:05
Kaizen Platform プロダクトアップデート
Kaizen Platform
プラットフォーム本部VP
瀧野 諭吾

16:05 - 16:20
休憩
16:20 - 17:00
トップグロースハッカーによるサイト改善事例
トップグロースハッカー
Kaizen Platform
Customer Success
斉藤 圭吾
Kaizen Platform
Customer Success
西田 有希

16:45 - 18:25
17:00 - 17:15
休憩
17:15 - 19:00
懇親会
8F (クリエイティブスペース)
14:45 - 16:25
16:45 - 18:25

展示スペース(9Fホワイエ)

12:00 - 19:15
スポンサーデモブース/ミーティングスペース

「事業を正しい改善に向かわせる戦略と計画のつくりかた」
ワークショップ

「組織の向かっている方向が、本当に正しいのか不安」
「毎日追っている数値が、本当に追うべき数値なのか違和感がある」
「自分が関わるサービスを、もっと早く成長させるためにはどうしたらいいだろう」

といった悩みや不安を抱えている、経営者、マーケティングリーダーのみなさまに、「真の事業課題を発見し、解決のための計画の作り方を知っていただくためのワークショップ」です。

Kaizen Platform では、昨年から「事業を正しい改善に向かわせる戦略と計画のつくりかた」のワークショップを開催しています。毎回、定員を上回るお申込みがあり、ご参加者からは平均NPSスコア8.8以上の高い評価をいただいております。

こちらのワークショップを8Fのクリエイティブスペースにて実施いたします。

イベントの申込フォーム内に、ワークショップ参加希望の設問がございますので、そちらからお申込みください。

※お席に限りがあるため、お申込みが多数の場合は、抽選とさせていただきますこと、予めご了承くださいませ。

Growth Hacker Awards 2018
表彰式

「Growth Hacker Awards 2018 表彰式」とは、Kaizen Platform上で優秀なサイト改善成績をあげたグロースハッカーを表彰する年次のイベントです。受賞者の優れたサイト改善事例はカンファレンスの「トップグロースハッカーによるサイト改善事例」のセッションで紹介・解説されます。

表彰予定

Growth Hacker ⼤賞 1名 Open Offer 改善賞 2名 スマートフォン賞 1名 求⼈部⾨賞 1名
⾦融部⾨賞 1名 不動産部⾨賞 1名 ⾃動⾞バイク部⾨賞 1名 EC/通販部⾨賞 1名
インターナショナル賞 1名 動画広告賞 1名 スポンサー特別賞 5名

講演者一覧


Facebook Japan
代表取締役
長谷川 晋 氏

京都大学経済学部卒。2002年に消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブル入社。紙オムツブランド「パンパース」、剃刀ブランド「ジレット」のブランドマネージャーを経たのち、シンガポールにて小型家電ブランド「ブラウン」やスキンケアブランド「SKII」などのリージョン責任者となる。2012年に楽天株式会社入社、グローバルマーケティングの責任者を経て、2014年より上級執行役員としてグローバルおよび国内のマーケティングとブランディングを統括。2015年から現職。

経済産業省
産業人材政策室 参事官
伊藤 禎則 氏

1994年 東京大学法学部卒業、入省。米国コロンビア大学ロースクール修士号、NY州弁護士資格取得。エネルギー政策、筑波大学客員教授、大臣秘書官などを経て、2015年より現職。経産省の人材政策の責任者。政府「働き方改革実行計画」の策定に関わる。副業・複業、フリーランス、テレワークなど「柔軟な働き方」の環境整備、リカレント教育・IT人材育成、経営リーダー人材育成指針策定などに取り組む。

Kaizen Platform
代表取締役
須藤 憲司

2003年に早稲田大学を卒業後、株式会社リクルートに入社、同社のマーケティング部門、新規事業開発部門を経て、アドオプティマイゼーション推進室を立ち上げ、株式会社リクルートマーケティングパートナーズ執行役員として活躍した後、2013年にKaizen Platform, Inc.を米国で創業。Webサイトの改善のため、A/Bテストを簡単に計画・実行できるツールと、9,000名を超える(2018年2月現在)グロースハッカーから改善案をオンラインで募ることができるクラウドソーシングから成るUI改善プラットフォーム「Kaizen Platform」を提供している。エンジニアやデザイナーがいなくても実現出来るWebの継続的な改善が市場に受け入れられ、すでに世界40カ国、800社以上で活用されている。

日本テレビ放送網株式会社
社長室企画部 部次長 兼 ICT戦略推進本部 部次長
太田 正仁 氏

メーカー系SE、フリーのSEを経て、1997年、株式会社リクルート入社。マーケティング部門、住宅部門(現SUUMO)、事業開発部門で、主に新規事業開発に従事。住宅関連の様々なサービスやR25式モバイル、L25モバイルなどを企画・立ち上げ。
2007年、日本テレビ放送網株式会社入社。デジタル戦略立案、新規事業開発、アライアンスなどの業務に従事。日本初のインターネットによる番組無料配信サービス「日テレ無料(TADA)!」立上げ、Hulu事業譲渡プロジェクトおよび譲渡後の成長戦略などを企画・実行。
HJホールディングス株式会社(Hulu)事業推進室長、株式会社ロジックロジック取締役を兼務。

ANAセールス株式会社
執行役員経営企画部長兼CS推進室長
浅田 康夫 氏

1985年全日本空輸株式会社(ANA)へ入社、マーケティング&セールス部門に長く従事し、主に流通チャネル戦略、航空ネットワーク戦略、事業戦略などの立案、実行に携わる。2011年、営業推進本部WEB販売部長在籍時には、facebookの企業アカウント立ち上げやTwitterによる運航情報の配信など、SNSメディアを活用したコミュニケーションを推進。2016年より、ANAグループの旅行部門であるANAセールスにて執行役員経営企画部長に就き、中期経営計画の策定や新規事業、提携事業の推進に従事。

Kaizen Platform
VP of Sales
鬼石 真裕

リクルート、ビズリーチ、グリーで、戦略企画、営業、PM、事業責任者などを歴任。Kaizen Platformでは、グロースハッカーと呼ばれるクリエイターネットワークを担当。今年7月、福岡市で民間で初の特区プロジェクトとなる福岡グロースハックネットワークを設立、人材育成も含めたネットワークの拡大を推進。福岡グロースハックネットワーク主宰。

株式会社ANAP
執行役員 デジタル営業部長
門倉 清隆 氏

2002年 株式会社ANAPに入社。
入社より16年に渡り、インターネットを活用した自社オリジナルの販売網を構築。その他、webのディレクションから商品管理、マーケティング、流通などすべての業務を担当。
現在は、インターネット販売以外にもAI事業も手がけている。

株式会社ソシエ・ワールド
執行役員 CMO
マーケティング本部長
水野 博之 氏

名古屋学院大学経済学部卒後、2016年中央大学大学院戦略経営研究科卒。MBA取得。 16年間、広告代理店であらゆる企業を担当しその経験から消費者行動を学ぶ。2008年に株式会社サイバードに入社。経験を活かしWEBマーケティングの分野においてWEB×REALの戦略で複数のナショナルクライアントで大きな成果を収める。2012年、シダックス株式会社では経営企画を兼務しつつマーケティング部門本部長として、アクティブ会員500万人越えの純増を果たすなどWEB×REA、会員システム開発PJでコスト効率を図るなど圧倒的な成果を収める。2015年、ファッションイベントなど運営の株式会社ガールズアワードの執行役員として楽天マネジメント株式会社のJV設立にも寄与し、2017年から現職。

ヤフー株式会社
Yahoo!しごと検索
サービスマネージャー
山下 孝之介 氏

Kaizen Platform
Sales & Marketing
藤原 玄

2012年に慶應義塾大学卒業後、ソフトバンク株式会社に入社。同社で法人向けクラウド製品、主にはGoogle for Workの商品企画を担当。また海外事業開発にも従事、SprintのGoogle事業ローンチアドバイザーとして米国派遣。個人として”Google for Work Leadership Award 2015”を受賞。
2016年、「日本から世界に広がるプラットフォームを輸出したい」という想いで、Kaizen Platformに入社。セールスとマーケティングを担当。

Kaizen Platform
Sales & Marketing
岩澤 祐子

2010年に筑波大学卒業後、リクルートマーケティングパートナーズ、 ITmediaにてIT系メディアの企画、編集、大手国産/外資系のIT企業に対しての企画営業を担当。
主にメディアを活用したオンラインプロモーション/イベント等のマーケティング施策提案に従事。
2017年3月にKaizenPlatformに参画、セールス&マーケティングを担当。

Kaizen Platform
プラットフォーム本部VP
瀧野 諭吾

個人事業主として、インターネットを活用したマーケティング施策のコンサルティング・実行代行事業を提供する形でキャリアをスタート。グリー株式会社にて、国内外のソーシャルゲーム・ゲーミングプラットフォーム・広告事業領域プロダクト企画・開発・運用部門の戦略立案〜実行マネジメントを担当。2013年より、株式会社 Kaizen Platform のプラットフォーム成長・開発戦略の企画・実行及びに、プラットフォームのアセットを利用した商品開発を統括するプラットフォーム責任者を担当。

Kaizen Platform
Customer Success
斉藤 圭吾

Webディレクター歴:16年。大学在学中にフリーランスとして営業からWeb制作までを1人で行い、卒業後、ベンチャー企業にてWebディレクターとして制作業務に従事。その後、大手制作会社にて大規模サイトの立ち上げ・リニューアル・運営を担当し、事業会社にてプロジェクトマネージャーに。退職後再びフリーランスとなり上海の日系企業に常駐。帰国後、kaizenplatformに参加。 様々な立場でのディレクション経験を生かした、成果を上げるテスト設計を担当。

Kaizen Platform
Customer Success
西田 有希

2013年に明治大学卒業後、株式会社パソナテックに入社。同社でweb ディレクターとしてサイト制作に従事。主にメディアサイトにて、新規制作・リニューアル・運用と幅広いフェーズを担当。Kaizen Platformでは、Customer Successとして、さまざまな業界のサイト課題に向き合い、日々サイト改善に取り組む。

概要


開催⽇時

2018年3⽉1⽇(木) 11:00 - 17:00
Growth Hacker Award表彰式 11:00 - 11:45

会場

ヒカリエホール
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21-1

主催

株式会社Kaizen Platform

参加費

無料 ※事前登録制

過去の様子


アクセス


渋谷ヒカリエ

〒150-8510
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結。
JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。

お問い合わせ先



Kaizen the World 2018事務局

kaizen@eventinfo.jp
受付時間 10:00〜18:00(土日・祝祭日除く)

このエントリーをはてなブックマークに追加